【2019年】現役JOPランカーと選ぶ、硬式テニスラケットお勧めモデル。

テニス選手の写真はどこで入手可能なのだろうか。

Photo by Christopher Burns on Unsplash

テニスのブログやWEBサイトを作っていると、ふと、プロテニスプレイヤーの写真を使いたくなる時ってありますよね。特に2019年にメジャー大会2連勝をした大坂なおみちゃんとか、自分のブログですごく応援したいじゃないですか。松岡修造さんの熱い男気をPRしたいじゃないですか。錦織君の活躍をもっとみんなに知ってもらいたいじゃないですか。
そんなときって選手や人物の写真が欲しいですよね。でも勝手には使えませんし、直接写真を撮りに行けないことも多いと思います。そんなときは、写真を提供して下さっているWEBサービスを利用すると良いです。

一番有名なのはgettyimaes

写真界のgoogleと言われるgettyimages。欲しい写真は必ず手に入ると思えるほど、素晴らしいクオリティの写真が沢山あります。
しかも、ブログなどにも埋め込みが可能な機能を開放していて、無料で使うことも可能です。
ただし、この素晴らしい埋め込み機能ですが次の利用規約が書かれています。

  • 一部のイメージは利用できない
  • 利用可能かどうかは予告なく変更されることがある
  • 「ニュース性のある出来事又は公共の関心対象である出来事に関連する目的」にのみ使用することができる
  • 営利目的、中傷、性的、違法性のある目的には使用できない

主なところは上記のとおりです。

gettyimages利用規約

結論から言うと、アフィリエイトリンクやアドセンスリンクを貼っている場合は使わないほうがいい、ということになります。解釈は微妙なんですが、あとあと面倒を起こさないためにも、サムネイル画像なんかで使う場合などは、ライセンスを購入し堂々と利用しましょうということです。
ただ、非営利目的で純粋に広告が一切ないWEBサイトでは、埋め込み機能を利用して利用することが出来ますので、選手を応援するためにも是非活用してもらいたい機能です。

お値段はWEBサイト向け低解像度写真:10点パックで102,000円と、少々お高いです。
個人ブログなどではちょっと気が引けますが、会社運営している方などは、経費として購入しちゃったほうが、税金対策にもなりコンテンツが充実してみんながハッピーになるのではないでしょうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


error: Content is protected !!